QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ゆかたん

林、2・11いきなり打っ“ダル”で~

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090113-00000016-dal-base

1月13日9時33分配信デイリースポーツサイン会でファンと握手する阪神・林威助=尼崎市・朝日オートセンター剛球カモン。WBC台湾代表候補に選出された、阪神・林威助外野手(29)が12日、2月11日の日本ハムとの練習試合で対決するダルビッシュ有投手に“WBC前哨戦”として挑戦状を送った。今年初実戦となる試合で剛腕を撃ち、右翼レギュラー争いへスタートダッシュを切る。そして3月はWBCの超ハイレベルな戦いに身を置く。09年開幕へ、林のシナリオが完成した。◇ ◇まずは2・11。最初のターゲットは決まった。日本のエース、ダルビッシュ撃ちから、猛虎戦士として、WBC台湾代表候補として、09年・林威助の戦いが始まる。年末年始を故郷・台湾で過ごした林が、前日11日に日本に戻り、この日、真弓監督らと兵庫県尼崎市の「朝日オートセンター」でチャリティーオークションに出席した。年明けに台湾代表候補に選出されたことについては、近日中に球団と正式に話し合うが、すでに心は決まっている。「早めの調整で最初からいきます」。WBCモードで急ピッチで調整すること、沖縄キャンプで初実戦となる日本ハムとの練習試合から出場する意思を示した。すでに日本ハム側は、同じくWBCに向け調整する日本のエース・ダルビッシュ登板を予告しているが、林も真剣勝負でぶつかる覚悟だ。「いいピッチャーと当たったほうがいいです。投手のほうが仕上がりも早いから、目も慣れさせることができる。いいピッチャーと対決できるのはプラスですよ」日本代表、台湾代表とも順当なら、両代表は3月7日のWBC東京ラウンドで対戦するだけに、日本のエースVS台湾の主軸による“WBC前哨戦”の格好となる。「日韓のレベルが高いけど、短期決戦は分からない。やるからには本戦までいく」と侍ジャパンにライバル心を燃やした。「(年末年始の)台湾では、毎日練習していました。打撃練習も、手投げの球ですが、フリー打撃もやってきました」。日本の正月ムードとは縁遠く、暖かい台湾の大学施設で、同郷のプロ仲間と体を動かし続けた。「去年はケガでこんな感じでできなかった。動けると、リズムがつかめますよね」。右肩手術を受けリハビリ中で、キャンプに参加できなかった昨年とは雲泥の差だ。そしてダル撃ちで勢いに乗り、2月下旬以降に台湾チームに合流するまでに、阪神キャンプで右翼争いで大きくリードする。「僕の本職は阪神ですからね」。そして3月は「大事な試合(WBC)を戦える。国を背負うのは別の意味で緊張感がありますから」。春先から激しい環境に身を置くことになるが、林は目を輝かせた。視界は良好だ。

[引用元:Yahoo[野球(デイリースポーツ)]]

  


2009年01月13日 Posted by ゆかたん
at 23:51Comments(0)野球